インスタグラムを退会する方法とは?アカウントも削除

インスタグラムのユーザーになって長期間が経過するといろんな人と友達になり、場合によってはインターネット上だけの関係にとどまらず、頻繁に会って遊ぶようになったり、相手が異性であれば交際に発展することがあります。
しかしその一方で、些細なことがきっかけとなって関係悪化をまねいたり、フォロワーからプライバシー侵害にあたる行為を受けるケースも存在します。
このようなときは、一度インスタグラムを退会することが有効な解決策となる可能性があります。

一般的に、SNSにおける退会とは所有しているアカウントを削除することを指しており、インスタグラムにも削除をするための手順が用意されています。
アカウント削除の手順は、まず自身のプロフィールページの右上をタップしてオプション画面を表示させ、その中からInstagramヘルプセンターと書かれている部分をタップします。
次に、ヘルプセンターのメニューからアカウントの管理を選び、表示される項目からアカウントの削除を選択し、質問の中から自分のアカウントを削除するにはどうすればよいですかと書かれている部分をタップします。
すると、削除の手順が表示されますが、その文章を見るとリンクがはられている部分があることに気がつきます。
退会手続きをするためのページはこのリンク先にあり、タップすることでアクセスすることができます。

退会ページにアクセスできたら、あとはアカウントを削除する理由を適当に選択し、パスワードを再入力してアカウントを完全に削除すると書かれている部分をタップし、最終確認を求めるウインドウが開いたらOKを選択するだけです。
これでアカウントは削除され、インスタグラムからの退会は完了となります。
もう二度とインスタグラムのユーザーになるつもりがないのであれば、この後アンインストールすると良いでしょう。

インスタグラムを退会する際にはいくつか注意しなければならない点があります。
まず、退会した瞬間にそれまで投稿してきた写真や動画もすべて削除されるので、とっておきたい写真がある場合はすべて端末に保存してから退会手続きをしましょう。
また、一度退会してしまうとそれまで使っていたユーザーネームは二度と使うことができなくなるので、気が変わってインスタグラムを再開したくなったときには別のユーザーネームで登録しなければなりません。
もし、将来インスタグラムの利用を再開する余地を残しておきたいのであれば、退会するのではなく一時停止にとどめておくと良いです。